クッションカバーの着せかえです♪

みなさん、こんにちは。
イスの着せかえ屋さんSOHOのヤマシロです。

すっかりと暖かくなってきましたね!
そして台風が来てますね。みなさんのお住いの地域は被害は如何でしたか?
セミも鳴き始めたし、台風も来ているし、夏がもうすぐそこまで来ておりますねひらめき電球にひひ

今回は安城市のE様です!
ご紹介が遅れて、申し訳御座いませんm(_ _ )m

E様は置きクッションタイプのソファをお使いで、今回はそのクッションカバーの作製
をしていきます。

E様着せかえ前

こちらのソファですね。

お部屋全体のコンセプトが「バリ島」ということで、こだわりを持たれていらっしゃるお客様です。

今までは、白のツイルを使用したクッションカバーでした

ご主人と奥様でご来社して頂き、弊社の工場にある、限定布地の中から、いくつかピックアップして頂きました。
その後、ご夫婦で色々と生地のご検討をされたようで、今回はグリーン系の布地で決めて頂きました。

E様着せかえ後①

こちらが着せかえさせて頂いた後に、お部屋で撮って頂いたお写真です♪
いかがでしょうか?
色を変えるだけでこれだけ印象がかわりますべーっだ!音譜
E様着せかえ後②

特に、今回のような、フレームにクッションが乗っかっている【置きクッションタイプ】のソファ
であれば、季節によって着せかえすることも可能です。

春夏秋冬で生地を着せかえる、季節ごとでお洋服を切り替える感覚でインテリアを楽しめますね☆-( ^-゚)vクラッカー

E様、この度はイスの着せかえ屋さんSOHOをお選び頂きまして、有難う御座います。

実は、このような置きクッションタイプのソファは、通常ソファの本体もお預かりしております。

何故か??@@

ソファクッションカバーだけならいいのですが、クッションの中身を補修したり、交換した場合
微妙にサイズが変わってしまう事があります。本体があれば微調整が出来ますので、より美しく仕上げることが可能です。トラブルも減りますしね!!
最悪、間口寸法を測ってそれに合わせるしかないですが・・・^^;

また、シートクッションは蹴込みの事を考えて、通常ひざ裏に当たらないように、本体から20mm~30mm出します。
その部分の微調整もありますので、本体があると助かるのです@@

イスの着せかえ屋さんSOHOは昔からカリモク家具の協力会社として、置きクッションタイプのイスのクッションカバーの縫製をやっておりますので、イスのカバー作製には自信がありますにひひひらめき電球

みなさんも、椅子から模様替えを楽しんでみませんか?

お問合せ、お待ちしておりますm(u_u)m

読者登録してね

ダウンホームページはこちらダウン
イスの着せかえ屋さん SOHO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です