お尻が痛いということで・・・③

みなさんこんにちは!

SOHOの事務の杉浦です。

お待たせいたしました!お尻が痛いシリーズ第3弾!!!

早速行きましょうー!

今回のお客様は名古屋市のK様でした。

お子様2人(小学5年生と小学1年生)のご兄弟の食堂椅子です。

(今回の椅子は第一弾でやったストッケのトリップトラップと同じお椅子でした。)

K様いわく、「座板が木なので座っていて痛い」と言うのと、

「これから寒くなってお尻が冷えてくる」という事でご依頼が来ました。

 

まずは出来上がりから・・・

今回は同じ生地のお色違いでオレンジとグリーンで作られました。

木部の色は違いますが、同じ生地なので統一感がでましたよ♡

 

では作業風景をご紹介します。

こちらは本体部分に紐を付けている様子になります。

K様は両面使用をご希望でしたので、裏表どちらでも使えるように作製させていただきました。

 

これが紐のアップの写真になります。マジックテープで止めるようにしてありますので、着脱も簡単です。(←これお母さん達には、大事なポイントですよね!)

第一弾では座面と背もたれの両方のクッションを作製しましたが、今回はお子様が大きいという事もあり

座面のクッションだけ希望という事でした。

このようにSOHOではお客様の要望になるべく近い形で一つ一つ心を込めて作製させて頂いております。

もちろん背もたれクッションだけ、座面のクッションだけ、背もたれと座面クッション両方どちらも欲しい、など・・・

一生懸命対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

まだまだお尻が痛いシリーズは続けていきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

こちらのストッケのトリップトラップでしたら、全国発送できますので日本全国の皆様のご依頼お待ちしています。

全国のお父さん、お母さん!一日も早くお尻が痛いお子さんを救いましょう!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です