椅子の生地について その②

こんにちは(*^_^*)

温度差が気になる季節になりました。

まだまだ寒い日は続きますが皆さまお元気でしょうか?SOHOの大森です。

今回はウールに似た性質をもつアクリルについて少しご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かみの感じる素材ですね。

肌触りはウールに似ています。

 

 

アクリルって結構な長所があることご存じでしょうか?

まず、保温性があります。そう、寝具類の毛布なんて温かいですもんね。

さらに、弾力性もよくて風合いがあります。

あと、生地の染色性が優れているので、変色退色がしにくいんですよ(^_^)/

短所としては、多少のけば立ち吸水性に欠けるところでしょうか。

 

この時期、椅子にもアクリル素材を使って着せ替えするのも、素敵ですね。

 

アクリルは絨毯にもよく使用されていますよね。

 

ここで豆知識をひとつ 特に女性の方に(^・^)

アクリル系カーペットの上にマニキュアの除光液はこぼさないように!!

溶けてしまうので気をつけて下さいね(+_+)

 

2月23日土曜日と24日の日曜日 カリモク本社ショールームにて絨毯フェアを開催します。

  

ギャベ、ラグ、ペルシャ絨毯、緞通を豊富にご用意しております。 

ギャベは一点もの。

一枚の絵のようなアート感覚なものです。

ソファの布地は選べるけれどギャベは一点ものなので、ソファより先に選ぶのもポイントです。

 

当日は専門のアドバイザーがおりますのでご質問ください。

 

✿✿✿ この機会に是非カリモクのショールームにお越しください ✿✿✿

SOHO 大森でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です