受け継がれる想い

みなさまこんにちは。

間もなくゴールデンウィークですね。

まず最初にSOHOのお休みのお知らせをさせていただきます。

 

4月27日(土)…営業

4月28日(日)…定休日

4月29(月)・30日(火)…営業

5月1日(水)~5日(日)…休業

5月6日(月)より通常営業となります。

 

ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

本日ご紹介するのはこちらのお椅子です。

 

 

若いご夫婦が生後間もないお子様を連れていらしてくださいました。

こちらのお椅子、ご主人自身が子供の頃に使っていた椅子との事。

長い間大切に保管し、またご自分のお子様にも使ってもらいたいと、着せかえのご依頼を頂きました。

 

使用できない程悪い状態ではないですが、やはり座面のレザーや木部は色褪せ、ガタツキもあり、ウレタンもヘタってしまっています。

 

 

座面の着せかえと全体塗装・接着修理をした後のお写真がこちらです!

あまりイメージを変えないように、同じ赤色のレザーを選ばれました。

写真では分かりにくいですが、ウレタンも新しく作り替え座り心地もよくなりました!

 

<Before>                  <After>

  

 

 

 

 

 

  

 

 

木部の浮きもしっかり補修しました。

 

 

 

 

お子様の椅子とご一緒に奥様に使っていただく為の鏡台椅子も着せかえしてくださいました。

座面部分はご自身で板を張って修理をしたそうです。

 

<Before>              <After>

 

 

 

板の上にウレタンを乗せこちらも赤色の布地で着せかえました。全体の塗装もしています。

 

 

 

割れた脚部分も取り替えました。

 

 

  

 

 

「物と想いを大切にし、後世に繋げていく」という

イスの着せかえの理念にぴったりと当てはまる着せかえ事例でした。

 

担当:川原

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です