Re:Born(リボーン)家具~未来へつなぐECOへの取組み~

イスの着せかえ屋さんSOHOは

着せかえだけではなく

 

テーブル塗装

 

床塗装

 

玄関扉塗装

 

クロス張替

 

などなど、様々な事も承っております。

 

そして最近新たに力を入れている物

それが

 

Re:Born家具販売です。

 

 

Re:Born(リボーン)家具とは…

古くなった家具を新品のように生まれ変わらせた家具の事です。

 

 

今の時代、家具に限ったことではないですが、簡単に安価でそれなりの品質のものが手に入ります。

そして数年で、汚くなってきた、デザインに飽きた、流行りじゃなくなった、、、

などの理由で簡単に捨てられます。

 

物を大切に長く使うという意識が薄くなってるのかもしれません。

 

日本は世界トップレベルでゴミの量が多い国です。

つまり、ごみを燃やす際に出る二酸化炭素の量も格段に多く、

地球環境(ECO)にものすごく悪いことをしています。

 

 

家具は硬い木を使います。家具材料となるような大きな木は成長するまでに長い年数が必要です。

戦後、建材や家具を作る為、多くの樹木を乱伐して来た結果、

現在地球上に、本当に家具に適した樹木はほとんど残っていないのが実情です。

 

 

森林破壊が続くと現在世界中で起こっている

大型台風や竜巻の発生、猛暑、大洪水などの異常気象が引き続き起こりうる可能性があります。

 

また、大量の二酸化炭素を酸素にする力がないため地球の温度が上昇し

いわゆる「地球温暖化」が進行します。

 

 

良い家具には家具に適した素晴らしい木が使われています。

その木は100年先まで使って行けるものだと思います。

良い物を永く、そして大切に使っていくことが、

地球環境(ECO)にも優しく、そしてその想いが次の世代へと繋って行くと思います。

 

 

かなり前置きが長くなってしまいましたが、、、

そんな社長の想いのもと、始めたのがこのRe:Born家具なんです。

 

 

様々な事情で不要になった家具を引きとり、私たちの手で蘇らせ、

Re:Born家具としてSOHOショールームで販売しております。

 

 

一点物の大変お値打ちな商品が日々続々と生まれ変わりショールームに並んでますよ。

 

今現在販売しているRe:Born家具を少しだけ紹介しますね。

 

 

モビリア 1人掛ソファ

 

 

 

50年近い歴史のある高級家具ブランド「モビリア」

石原裕次郎さんも愛用したといわれる「スネークソファ」で有名なメーカーです。

 

こちらのソファ、定価はなんと40万円するそうです!

 

 

海外の生地を使い、高級感はそのままに生まれ変わらせました!

 

 

 

 

カリモク家具 1人掛ソファ

 

 

 

こちらは現在5点あり、様々な張地を使って生まれ変わらせました。

 

木肘部分も再塗装したのでとっても綺麗ですよ。

 

 

 

 

 

 

コスガ ダイニング5点セット

 

こちらはテーブルと椅子4脚のセット商品です。

現在スペースの都合で和室に展示してありますが、

和の雰囲気にも合うダイニングセットです。

 

 

 

 

カリモク家具 ダイニングチェア

 

 

この椅子、実はまだ生まれ変わる前の状態です。

 

ですので、お客様ご自身でお好きな生地を選ぶことも可能です!

中のウレタン材の硬さや厚み等もお好きな座り心地で作れます。

 

木はとても状態がよく、デザインも木工加工が可愛らしいレトロでオシャレな椅子です。

 

 

 

SOHOはこれからも色々な事にチャレンジし

いつ来て頂いても飽きることのないショールーム作りを目指して

精進していきたいと思っています!

 

 

実際のRe:Born家具を是非一度SOHOショールームに見に来て下さい。

 

 

お待ちしております!!

 

 

担当:川原

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です