Re:Born家具のご紹介です。

みなさんこんにちは。

 

イスの着せかえ屋さんSOHOの山城です。

 

緊急事態宣言が解除になりましたね。

しかし!ここで気を抜いてしまうと、今までの自粛生活が水の泡となってしまします。

 

手洗い・うがいなどの習慣付いたものはそのまま継続し、引き続き感染予防に努めましょうー!

 

さて、今回は5月29日現在のSOHOショールームにて展示販売をしている、Re:Born家具のご紹介です。

 

Re:Born家具とは?こちらでご紹介しています。→→→Re:Born家具とは

 

まずはこちら。

オリバー製のイスをマナトレーディングのIntara(インタラ)という生地で着せかえをしたイスです。

現在は、レッドとグレーが各1台ずつ展示してあります。

 

 

 

お次は、MORISHIGEの1人掛け両肘ソファです。

MORISHIGEは四国の香川県に本社を持つ家具メーカーです。

和のテイストの家具が多く、漆を使用した家具でも有名なメーカーですね。

こちらは、弊社で在庫している生地で、張り分けをして着せかえました。

木肘の部分も、部分塗装で補修をしてあります。

 

 

 

こちらはMOBILIAの1人掛け両肘ソファです。

 

柄の入っている方の生地は、FISBAの生地で張ってあります!

FISBA(フィスバ)とは、スイスのファブリックメーカーで、1819年の創業以来、オートクチュールと称され、世界中の人々に愛され続けています。

190年の歴史と伝統があるメーカーです。

もう1方の両肘には、arflex(アルフレックス)でも使用されている綿モケット生地が使用されています。

 

身長160cmほどの私が座るとこんな感じのサイズ感です。

 

 

 

 

他にも、2人掛けソファや置きクッションタイプの3人掛けソファの展示販売もしています。

 

こちらはハイバックタイプのソファです。

コンパクトな幅で、なおかつゆったりと首~頭まで受けてくれる、リラックスできるソファですね。

座り心地もいいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

クッションを受けるベースの部分は、エラストフラムがあり、ゴム材質の為伸縮性をもって体重を支えてくれます。

また、本体はそれぞれ独立をしていますので、家具の移動も簡単です!

 

 

 

 

 

 

 

他にも、1人掛けもありますよー^^

 

お客様にご購入して頂いた分、別の商品を展示するようにしていますので、興味を持って頂けるお客様には

定期的に足を運んで頂く事をお勧めしています。

 

 

本物の良い家具は、着せかえ修理をしてあげればまだまだ問題なく使用できます。

少しでも迷ったら、イスの着せかえ屋さんSOHOへお問い合わせ下さい!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です