ソファの色を思い通りに変えたい!

みなさん、こんにちは。
イスの着せかえ屋さんSOHOのヤマシロです。

あけまして、おめでとうございます。得意げ
皆様、昨年は色々とお世話になりました。
今年もしっかり、職人含めSOHOは頑張っていきますので、どうぞ、宜しくお願い致します。晴れ

ちなみに、ヤマシロが熱田神宮で引いたおみくじはでしたブタネコ

今回は、知立市のO様の着せかえをご紹介いたします。

まずは、張替前のお写真を見てみましょう。
こちらです、

O様before1

まだ綺麗に見えますねぇ(・∀・)
ご購入して5~8年ほどお使いのソファとの事です。

奥様曰く、「どうしてもこの色が気に食わなかった!」みたいで、我慢の限界に来たので
SOHOへお問い合わせを頂き、御見積もりと生地選定をして、着せかえ決定となりました。

SOHOへ着せかえのお問合せを頂くお客様は、大体が、その家具に思い入れ(結婚記念の品、新築時の品、親から受け継いだ家具等)
がある方です。

中には、お部屋に対してのサイズ感はバッチリなので、色をもっと自分の思い通りに変えたい!!
家具のサイズは変えずに、お部屋の模様替えとして、着せかえをしたい!!という方がいらっしゃいます。

まさに、O様は後者のお客様でしたべーっだ!

最近は家具が悪くなったから、という方は勿論ですが、まさに【着せかえ】をしたいからビックリマークという方の割合が徐々に増えてきています。
まさに私の事だラブラブ!音譜というブログを見てくださっているあなた(°∀°)b ぜひ、一度お問合せ下さいね^^

さて、ソファのお話に戻ります。

O様befpre2

一見、何も問題がなさそうなソファですが、中のウレタンはへたっていました。

O様before3

その為、中身もしっかりと補修します

今回の着せかえに当たり、奥様には2トーンでの着せかえをすることで
話がまとまり、早速生地を選んで頂きます。グッド!

今回は1つ目が、SINCOLのノーチラスT-4481。チェック柄の布地です。
そしてもう1つは、SOHOで在庫をしている、限定のアウトレット布地(グレー)です。

SOHOの着せかえ事例を他にもご覧になっている方は既に気づいているかもしれませんが、
今回も、元々の張地「白いソフトレザー」から「布地の2トーン」への着せかえになりますにひひひらめき電球

O様選定布地

こちらが選定頂いた生地ですね。

また、ソファ本体の内部構造にも手を入れてあります。

O様内部修理前

ウェービングベルトがかなり心もとない数ですね…

これも体重を支える立派な役割を持った部分です。
これからの事を考えて、しっかりと補強をしていきます。

O様内部修理後

このようにして強度を持たせました。
この上に乗るウレタンもしっかりと造り替えを致しました。

中もしっかりと作り直した、こちらのソファ!
はたしてどのように変身したのか・・・

こちらです!

O様after1

チェック柄と無地との2トーンです。
見た目は綺麗に生まれ変わりました。
そして中身は、購入された時よりも良い状態での仕上げとなっております。

O様after2

O様after3

O様after4< /a>

前後でも2トーンになっておりますね。
まだ小さなお子様がいらっしゃいましたので、これから
このソファが、その子の成長と思い出作りのお手伝いが出来れば嬉しいですね(^O^)/

O様納品写真

この度はO様、どうも有難う御座いました。

SOHOのホームページよりお問合せを頂ければ、お客様の開いた時間で、概算の御見積もりを出すことが可能です。
気になる方は是非、お問合せ下さいねヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です