ウレタンカッター

皆さん、こんにちは。
ウレタン・下張工程担当の小田です。

今回はウレタン加工の新兵器の話です。

イスの中に入っているクッションとなるスポンジを「ウレタンフォーム」略して「ウレタン」と言います。
イスの硬さや形状に合わせて積み重ねたり、貼り合わせたりします。

通常は平らな四角のウレタンを使用しますが、中には三角や台形のものもあります。
そこで今年の8月、創縫に導入されたのがこの「ウレタンカッター」です。
2枚の刃を高速で動かしてウレタンをスイスイ切ってくれます。

以前は長尺ナイフを使い手で切っていましたが、時間もかかるし切り口の断面も決して綺麗とは言えませんでした。
でもウレタンカッターを使えばあっという間に切れちゃいます。

しかも今までは切る事ができなかった厚みのウレタンも切れます。

ウレタンに傾斜をつけるために使用するだけでなく、仕上がったイスのウレタンの角を取ったり、段差を滑らかにしたりと用途は様々ですがとても助かる道具です。

このウレタンカッターを駆使して、新品以上の座り心地になるイスを提供できるように日々精進していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です